ムダ毛の自己処理とは?自己処理の方法をまとめてみた

 それでは実際の処理について見てみましょう。まずは誰しも経験があるだろう自己処理について、詳しく見ていくことにします。
 自己処理とは、自宅で、自分でする処理のことで、毛抜きなどで抜く、カミソリやシェーバーなどで剃る、ワックスや脱毛テープで抜く、脱色剤などで毛の色を目立たなくする、除毛クリームやムースなどで表面だけ除毛する、抑毛ローションなどで発毛を抑制するなどの方法になります。また、家庭用の脱毛器も普及してきたため、自宅で簡単にエステなどと同じように脱毛できる機会も増えています。
 まず最初に経験するのは、毛抜きで抜く方法とカミソリやシェーバーで剃る方法ではないでしょうか? 手軽にでき、安価で済みますので、一度はやられている方も多いと思います。しかし、毛抜きで抜くと痛みがありますし、カミソリでは傷を作ってしまった方も多いのでは?
 他には、ドラッグストアなどで簡単に手に入る、除毛クリームや脱色剤、脱毛テープなどですが、どの場合も肌の上に直接乗せて処理するため、肌へのダメージは避けられません。
 このように、手軽にできて安価で済む自己処理ですが、間違ったやり方をしてしまえば、せっかくのお肌に傷を作ったり、ダメージを与えてしまう可能性があります。また永久脱毛ではないため、体毛の再生によって再び毛が生えてきてしまうので、常に自己処理を行う必要が出てきます。
 最後に家庭用脱毛器ですが、安価とは言えませんが、エステに定期的に通えない人であったり、自宅で自分の好きな時に処理したい人にはお薦めです。中にはエステで使われている機器と同じようなものが家庭用になっていたりするので、いろいろな機器を比べて購入してみましょう。

男性でもムダ毛処理している人はかなりいるらしい

 現在、女性のみならず男性でもむだ毛処理をする人が増えています。女性と男性のむだ毛に対する考え方や感じ方は違うものの、やはり、見た目を気にするようになったということではないでしょうか? では、男性のむだ毛について見てみましょう。
 体毛は、男性ホルモンが多いと濃く太くなりますから、どうしても女性よりも濃く太い体毛になります。逆に言えば、それが男らしさやワイルドさを象徴しているのですが、そういったものを嫌煙する女性も多くなってきました。そのため、むだ毛処理を行うようになった男性も多いのではないでしょうか?
 まずは女性と同様、マユを整える男性が増えてきました。中には細くする若者もいますが、適度に整えるのは好印象を与えるためにも良いのではないでしょうか。
 次に目に付くのが、腕や脚のすね毛など、一番目立つ部分です。綺麗にツルツルにする男性も多いようですが、剃ってしまうのには抵抗のある人は、抑毛クリームなどで適度な体毛にしている方もいるのではないでしょうか?
 また、手の甲や足の指の毛も気を付けたいところです。ありすぎると「オヤジくさい」雰囲気になってしまったりします。
 女性ではワキの毛は一番に処理したいと思う場所ですが、男性の場合はどうでしょう? 中には綺麗に処理している方もいますが、大部分の男性はあまり気にされてはいないのではないでしょうか? 普通に腕を下ろした状態ではみ出している場合、少し処理をされると清潔感も出て良いかと思われます。
 日本人では中途半端にあるとされる胸毛は、女性には最も抵抗を感じる体毛と言われます。気になる方は男性専用のエステなどで処理をされるのも良いかもしれませんね。

ムダ毛とはそもそも何?女性のムダ毛について考えてみた

 「むだ毛」とは言っても、本当に無駄な毛はありません。必要だから体毛はあります。しかし、やはり綺麗な肌に憧れるもの。では、女性が処理している体毛は、どの部分があるのでしょうか?
 まずは、一番多いのはワキの体毛でしょう。夏場でなくても一年中処理している方や、永久脱毛を行った方も多い箇所です。剃っても黒いブツブツが気になるなどして、ノースリーブが着られないという方も多いのではないでしょうか?
 次に、特に目にさらす機会が多い、腕や脚の体毛です。表面積も広く、すぐ目に付きやすい場所であると言えます。その中でも特にひじ下、ひざ下は目立つ部分となるので、自己処理も頻繁に、そしてエステなどでも人気の箇所になっているようです。
 また、マユのお手入れも多くの女性は行っているでしょう。形を整えるために周囲の余分な毛を抜くのは、もはや常識になっているかもしれませんね。今では、好みの形にするためのマユのテンプレートなども発売されています。顔の部分では他にもあります。顔全体の産毛の処理をされている方も多いのでは? 特に鼻の下や口元の少し目立つ産毛は気になりますよね。カミソリで剃ったり、専用のシェーバーを使用したり、家庭用脱毛器を使ったり、エステで永久脱毛をしたり。やはり顔のむだ毛は気になるものです。
 他にも、乳首周りやおへその周囲の毛も、女性は気になります。そして、アンダーヘアなどのデリケートゾーンも、綺麗でいたい女性には悩みの種になりますね。自己処理ではケアが大変なので、エステでしてもらう方も多いのではないでしょうか?
 女性のむだ毛の意識は、とにかく「綺麗な肌でいたい」という気持ちがあって定義されています。